同棲している部屋で浮気をするのはなぜ?

男性でも女性でも性欲というものがあるので浮気をしてしまう可能性はあるものです。浮気をする時はラブホテルを利用するのはまだ分かりますが、同棲している部屋で浮気をしてしまうのは理解する事が出来ません。そこでなぜ同棲している部屋で浮気をしてしまうのか心理的な部分を考えてみました。

■金欠の状態になっている

ラブホテルを利用すると休憩でも4000円から5000円ぐらいかかってしまいますよね。また宿泊となると1万円以上の出費になってしまいます。金銭面で余裕がある場合はそれほど問題ありませんが、金欠の状態になっている時は4000円から5000円ぐらいの出費でもかなり痛いものです。そのため同棲していてもバレなければ部屋で浮気をしてしまおうと思ってしまうのでしょう。

■スリルを味わいたい

浮気をする時は恋人にバレないようにするのが基本ですが、最近ではスリルを味わいたい人も増えてきています。浮気がバレないようにする時はいろいろと気を遣ってする場所を考えるものですが、スリルを味わいたい時はあえてバレる可能性が高い場所を選ぶのです。同棲している場合はラブホテルより部屋で浮気をした方がもちろんバレるリスクが高いので選んでしまうのでしょう。

■恋人と別れたい心理もある

付き合っている恋人とマンネリ化してきているのでそろそろ別れたいと感じてくる事もありますよね。そのような時でもすぐに別れを切り出すのはなかなか難しいものです。ダラダラ付き合ってしまいますが、そのような時に何か別れるきっかけを作ろうと考えてしまう人もいるものです。その一つの方法に浮気がありますが、そのような時はバレてもいいやと思ってしまいます。その影響でラブホテルではなく部屋で浮気をして恋人との別れるきっかけを作る作戦に出るのです。別れ方が最悪ですが、最近ではこのような人が増えてきているのも現状です。

■まとめ

同棲しているのに浮気をしてしまう心理的な部分をこのように考えてみました。実際に該当している人もいるのではないでしょうか。もし恋人と同棲している時に部屋で浮気されてしまった人はこの中のどれかが要因となっている可能性も高いのでしっかり頭に入れておきましょう。